ルビスコくんの日記

とある博士学生の日記です。

節約する

今まで髪を切るのに美容室に通っていたのですが、それをやめた。

美容室に通ってきたのは、なんとなくオシャレそうだったから。高校の頃にそれまで通っていた理髪店にいくのやめて駅近くの美容室に行ってみると、それまでと全然違ってかっこよく仕上げてくれて、すごく満足だった。それ以来ずっと住む場所が変わっても理髪店ではなく美容室に通ってきた。で、経験上、値段が3000円切ると質が落ちるのでそれ以上の値段がする美容室を大学生のころから選んできた。

でも、最近やっぱりこれ高いよね!!って思うようになった。ここ一年利用してる店は一回4,000円。1.5ヶ月に一回はいくから、年間8回で32,000円。

利用頻度はどうしても落とせない。僕の髪はくせ毛で量が多くて伸びるのが速いから、切ってから2ヶ月もするとモサモサになる。めちゃくちゃ邪魔。

そもそもその32,000円を何のために払っているのかというと、ほとんど毛量を抑えるためなんだよな。大学院に進んでからおしゃれの割合はずっと低くなった。最低限ダサいとか気持ち悪いとか思われなければそれでいいと思うようになった。ていうか僕の髪型がオシャレかどうかなんて誰も気にしてないだろ、と。

で、先月中学以来の理髪店に行ってみたら、安いし全然ださくともなんともなかったのでもう美容室は使わないことにした。一回1,500円!今までの半額以下!これまでと同じペースで通ったとして1年で20,000円節約できる。仕上がりは、就活生みたいになってかなり無難な印象だけど、最低限ださくはないし、清潔感があるので全然よし。家から近いので時間の節約にもなる。

僕はガツガツ働いていっぱいお金稼ぐタイプではないので、ランニングコストをできるだけ抑えないといけないなって改めて思った。無駄なところは削って自分が楽しい、面白いと思うところにお金を使おうと思う。あと、お金がもう少し溜まったら株とかやってみたいなあ。