ルビスコくんの日記

博士学生(D2)の日記です.

ようやく100記事到達!

さっき見たら、前回の記事で100記事目だったそうです。ごく少数だと思いますが、いつも読んでくださっているかた、これからもやめずに続けていきたいので、よろしくお願いします。ただ、最初の方は自分の考えよりも今日何があったかを列挙してるだけのものがけっこうあるので、普通の文章を100個書いたという訳ではないのですが、とりあえず節目ということで。

最近、ちょっと書きたいモードに入ってきたので、ちょくちょくですがアップすると思います。というのも、友人に嬉しいことがあって気分が前向きなのと、言葉にならないモヤモヤしたものを抱えることが増えたからです。「頭の中で言葉にできないものが浮かんできたときこそ、物を書くチャンスだ」と、ちょっと誰か忘れましたが、誰かが言っていました。

インプットもしていかないといけないと思います。僕は強烈に自分の考えや信念を持っている人間ではなく、ブログや本などいろんなものを読んでそして考えて自分の地肉にしていく、というタイプなのだと思います。よく、自分の軸がバシッと決まっている人などを見ると憧れますし、科学者たるものそうでなければならないと思うこともあります。これから徐々にそういう自分の中の地盤を築いていきたいです。