読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルビスコくん空を飛ぶ

博士学生(D1)の日記です.日記に加えてプログラミング(R)のメモ書きもします.

2016/05/16 ブラウザ

僕は学部4年まではGoogle Chorome,修士1年のときからOperaを使っていた.Operaに乗り換えた理由は,マウスジェスチャーが便利だから.例えばChoromeでは,前のページに戻るときはわざわざブラウザの左上にある「戻る」ボタンまでマウスのポインタを移動させなければならないが,Operaマウスジェスチャーなら右クリックしながらマウスを左に移動させるだけで前のページに戻ることができる.最近のマウスには戻るボタンや進むボタンがついているのが多いからこれだけでは便利とはいえないかもしれないが,ページを更新したり開いているタブを閉じたりいろいろできるからマウスジェスチャーは便利なのだ.

 ところが最近,Operaが中国の企業に身売りしたというニュースがあってうーんこれはどうもなあと思っていると,たびたびクラッシュが起こるようになり,ひどいときはPDFをダウンロードしようとして3回連続でクラッシュしたこともある.さすがにこれは酷すぎるけど,とはいえマウスジェスチャーに慣れてしまったから他のブラウザに代えるのも面倒…と思っていると,前のOperaのCEOであるヨン・フォン・テッツナー氏が新しく開発したVivaldiというエレガントな名前のブラウザを見つけた.