ルビスコくんの日記

博士学生の日記です。考えたこと、学んだことを書きます。

「古いもの」が好き

僕が好む音楽は古いものが多い.最初から新しいものにはあまり手を出さないからである.理由はとても簡単で,「はずれを引きたくない」から.とてもシンプルに,時代の洗礼を受けて今の時代まで残っている,売れている作品は,時代を超えて万人に受け入れられるものと考えてよい.万人に受け入れられているということは自分の好みに合う可能性も大きい.