読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルビスコくん空を飛ぶ

博士学生(D1)の日記です.日記に加えてプログラミング(R)のメモ書きもします.

20151207

今日は,今年一年間高山でおこなった観測の結果を学会で発表した.がっつり植物の整理生態学の内容だったのだが,これは学会の趣旨にマッチしておらず聴衆に伝わったかどうかはかなり怪しい.事実,質疑応答で質問の意味がわからず,応答がかみ合っていなかった.あとで質問者に聞いてみると,どうやらある単語について誤解していたらしい(誤解,というのは自分勝手な言い方かもしれない.質問者は与えられた素材と自分の知識が合うところで理解したというだけの話であるから).しかし,院試の面接のときもそうだったが,相手が誤解していることを察するというのはなかなか難しいことだと改めて思い知った学会発表であった.

たった10分で背景知識から研究の重要性から方法から結果からをすべて説明するのは不可能であるが,もう少しうまくやれたのではないかと反省.